イノ溜め

気持ち悪いのばっかりみております☆Don't mimic me!! 

GANTZ/OSAKA・奥 浩哉

f:id:inox07230:20160519145814j:image
 
GANTZ』の大阪編がフル3DCGでアニメーション映画化した 『GANTZ:O』が10月に公開されるらしい(´Д` )
f:id:inox07230:20160519141845j:image
 
アップルシード』の映画作った会社とあって、なかなか凄い(´∀`*)
 
この『GANTZ』、もはや知らない人は爺ちゃん婆ちゃんぐらいかと思うぐらい知名度がある作品。
 
f:id:inox07230:20160519142056j:image
 
どちらかと言えば映画版の方が知名度があるかも?しかも、チマタで話題の『アイアムアヒーロー』の絡みのスタッフさんが作った作品。
私もコチラの星人の方々にはコーフンしました。良い仕事してらっしゃる!f:id:inox07230:20160519143251j:image
 
実写映画の前には地味にアニメ化もしていたらしいのですが、面白かったんだろか?(・∀・ )なー?
f:id:inox07230:20160519142114j:image
 
 
10月に公開される『GANTZ:O』なんと『大阪編』Σ(゚д゚lll)おぅっ!
f:id:inox07230:20160519142557j:image
 
『鬼星人編』と『大阪編』は別格の面白さですよ?
『大阪編』では、主人公の玄野が不在の話しでして、この玄野が出ない『大阪編』余計な玄野によるイライラ感が無く単純に楽しめる唯一の回ですな。
 
ワイド版『GANTZ/OSAKA』が出てたんで読んでみると、絵が素晴らしいね、しかも拡大された星人達の姿を眺めてると、星人さん達のチンコがわりと勃っている∑(・∀・) こまかいっ!!
 
まぁ、面白さはいわずもがなですが、大阪組のキャラが濃いなぁ。
f:id:inox07230:20160519145644j:image
 
花紀くんも、ノブやんも濃いが、特に色んな方向で濃かったのが、クワバラくんね、ぬらりひょんにザー汁飲ませた勇者ね。
f:id:inox07230:20160519142638j:image
このシーンは、丁寧に3DCGを駆使して作って欲しいね、実に。
 
そんなクワバラくんも、岡くんには霞む、私の中では『GANT大阪編』=『岡八郎』。
f:id:inox07230:20160519142846j:image
 
通信教育で空手とピンポンを習って最強のハズな岡くんが、、、、
f:id:inox07230:20160519142941j:image
こんな姿になって現れた時の笑撃
(●ノ´з`)ノ<.∴;:゙;`ブーッ!!!
 
 
GANTZ/OSAKA』ですが、なんと大阪組が駆り出される前の姿が加筆されてまして、岡くんは何とスリーセブン分けの銀行員。
クワバラの本来の姿は、本当にヤバ過ぎる、、、倫理的にイカン!(; ゚Д゚)
 
ワイド版なんで、寝ながら読むにはエライ重たくて苦行ですが、オススメですよ(´Д` )是非。
 
広告を非表示にする