イノ溜め

気持ち悪いのばっかりみております☆Don't mimic me!! 

Lord of Tears (2013)

 f:id:inox07230:20170516060901j:image

 

Storyline

学校の先生をしているジェームズは、気の弱い独身男だ。

f:id:inox07230:20170516092557p:image

ちょっとメンタル面がアレなジェームズは、毎夜毎夜、妙な夢を見ては加齢臭たっぷりの寝汗をかいていた。

f:id:inox07230:20170516095436p:image

ジェームズのパパが余命あんま無いという悩みを抱えていた時に、ほぼ絶縁状態だった母親が死んだ事を知らされる。

f:id:inox07230:20170516092743p:image

まぁ、疎遠だった母親に対しては、そんなに情がないのか涙ひとつ流さず母親が残した遺産品を整理していると、母親が2軒の家を持っていて、その家を引き継ぐ権利がジェームズにあるという、『いやぁ、父ちゃんの医療費とかでカツカツだったんで助かったわ♡』と、ホクホクのジェームス。

 f:id:inox07230:20170516100735p:image

その2軒、1軒はボロボロの小さい家・もう1軒はジェームズが幼い頃過ごしたデカいお屋敷☆

さぁ、どちらを相続する?

モチのロンでデッカいオウチでっ!!(即答)

f:id:inox07230:20170516092812p:image

 

しかし、遺品の母親の手紙にはジェームズの幼い頃の写真の切れ端と

f:id:inox07230:20170516093731p:image

なんか不気味な落書きと、ジェームズがこの大きいお屋敷には来てはいけないと書いてある手紙が入っていた。

f:id:inox07230:20170516093015p:image

『来ちゃいけない』とな・・そんなの知ったこっちゃない!!

 

そして、観光気分で訪れたデカい方のお屋敷ね。

f:id:inox07230:20170516093745p:image

 子供の頃に住んでいたハズなんに、ぜんぜん記憶がないジェームズ。

f:id:inox07230:20170516093204p:image

しかも、毎夜うなされる悪夢は更に酷くなり。

イヤダナ、イヤダナ・・・

f:id:inox07230:20170516094305p:image

ヒィィッ!!!

f:id:inox07230:20170516095420p:image

ついに、夢に出ていたオウルマン(フクロウ男が)が、現実世界でも見えるようになってもうた(アタマ気の毒な事に)

f:id:inox07230:20170516094130p:image

そんな怖い目に合うんに、サッサと屋敷から撤収しないジェームズ。

f:id:inox07230:20170516094445p:image

なぜかと言うと、近所に住むイヴという熟女と良い感じになっていたからという、ヤルときはヤル男・ジェームズ。

f:id:inox07230:20170516094525j:image

母性に溢れたムチムチした熟女イヴに夢中なジェームズだが、この屋敷に謎の地下室がある事を発見する(嗚呼、ベタなこの展開)

f:id:inox07230:20170516094545j:image

その地下室で両親が隠していた小箱と、謎の白骨化した頭蓋骨と、どっからどう見ても黒魔術の儀式した形跡が。

f:id:inox07230:20170516094602p:image

驚きを隠せないジェームズは、両親が財を築く為に魔術に手を出し、願いを叶える魔物(オウルマン)に願いを叶えた代償に、幼いジェームズを渡せと要求されていたのだ。

f:id:inox07230:20170516094650p:image

困った両親は当時ジェームズの面倒をみていた住み込みのベビーシッターをかわりに魔物(オウルマン)に生贄として捧げたのだ。

f:id:inox07230:20170516094624p:image

そして、小箱の中にはボロボロの写真のキレ端が、その写真のキレ端には驚く人物が映っていた。(ネタバレは下です)

f:id:inox07230:20170516094711p:image

その驚く真実を隠したまま、今宵も屋敷に訪ねてくる愛しいイヴに会うのであった。

しかし、イヴの様子が、、、、

f:id:inox07230:20170516094729p:image

フガフガフガッ!

f:id:inox07230:20170516094751j:image

いやぁぁぁぁぁあっ!!!

f:id:inox07230:20170516094859j:image

みーーーーっ(そんな2人を視姦中)

f:id:inox07230:20170516101319p:image

どう考えても、さっさと荷物まとめて逃げた方がいいぞ!!

f:id:inox07230:20170516095116g:image 

  

Review

 

おもくそgothic horrorでございやし。

とても雰囲気のある作品ですが、正直なトコロかなり大人しい(ツマンない)感は否めないです(ほぼ白目鑑賞)

ほぼ、怖いシーンはジェームズの妄想と幻想の映像なんでね。

f:id:inox07230:20170516100952p:image

そんな作品ですが、とにかくオウルマンの強烈なビジュアルと

f:id:inox07230:20170516095208j:image

石の下に生息するタイプのニョロニョロ虫がワキワキなシーンは良きでした!ゴチです!

無駄に女子力の高いジェームズの絹を裂くような悲鳴も見所♡

f:id:inox07230:20170516095236p:image

オウルマンが、ガッツリと殺りそうな感じですが、オウルマンはいっさい手(手羽先?)を汚しません、あくまで視姦のみです、ココがひじょうにションボリね・・・。

f:id:inox07230:20170516095249p:image

トーリー的なモノは、ホントよくある展開で特にアレなんですが、gothic horrorとはいえ、もう少しモアグロ(あのさん?)でも良かったような、血に濡れた赤に染まった羽とか(共同募金の赤い羽的な)

f:id:inox07230:20170516095320j:image

まぁ、殺りに徹するとアクエリアス先輩へのパクリオマージュになるし、さじ加減が難しいネッ!

 f:id:inox07230:20170516095341p:image

アチラでは、このオウルマンの人気が凄いっていうね、検索してみると映画の内容がこんな地味なのに反してオウルマンがやたらチヤホヤされています。

f:id:inox07230:20170516094024j:image

HORROR・NEWSNETのベスト10でオウルマンがチョクチョク出てきたり、画像を探せばオウルマンのファンアートがわんさかヒットしたり、オウルマンでドッキリ仕掛けたり、オウルマンのフィギュアが売っていたり(欲しいがな!)かなりの人気者らしいです。

f:id:inox07230:20170516095525j:image

そんなワケでなんと2017年、今年な!オウルマンの続編(?)の『The Black Gloves 』公開されると情報をネットで拾いました。しかも、あのマカレナ・ゴメス姐さん主演!(おお~!)

劣化激しいマカレナ姐さん、今回も『ネスト』路線か?

f:id:inox07230:20170516100012p:image

小躍りで予告を観たのですが、モノクロでゴシック・ゴシックな感じでした(萎えっ)

f:id:inox07230:20170516100021p:image

嗚呼、違うんだ、違うんだオウルマンが派手にブッコロス大暴れする映画が観たいんだヨゥ。

もしかしたら、続編の『The Black Gloves 』が公開されたら(されるのか?)コチラの作品もDVDスルーするかも??(未来は誰にもワカラナイ・・)

しっかし、良いポスターだ!!良き法令線だっ!

 f:id:inox07230:20170516060717j:image

 

 

 オチが知りたい方はコチラ↓

地下で見つけた写真のキレ端は、ジェームズの母親が持っていた片割れで、幼いジェームズの横にはイヴが映っていた。そして、置いてあった白骨の頭蓋骨はイヴの物、その頭蓋骨を墓に埋める事で襲ってくるイヴや、オウルマンも、恐怖の出来事もすべて終わり晴れ晴れと父親の待つトコロに帰るジェームズだが、ジェームズの父親の面倒をみていた友人は黒魔術の残党で、余命わずかな父親の命の為に再びジェームズの命をオウルマンに捧げる為に、ジェームズを殺すのであった。結局チヌ運命の哀れな中年ジェームズ(;ω;)成仏しろよ。

 

 

 Lord Of Tears (2013) - Official Trailer [HD]

広告を非表示にする