イノ溜め

気持ち悪いのばっかりみておりますね。

続編希望映画と私。

f:id:inox07230:20170707045715j:image

今日は七夕って事なんで、ゼガヒでも観たい続編を選んでみたよ!

 

ホント、是非とも続編を作って頂きたい作品で、短冊に血文字で書いて呪いをかけたいぐらいの作品です!(ΦωΦ)b

 

イブレイカー

 f:id:inox07230:20170707045732g:image

 

人口のほとんどが吸血鬼化した近未来、人間は吸血鬼の為に捕えられ家畜のように血を奪われていた。そんな人間解放軍と接触を持った大手血液製造会社に勤務する研究員・エドワード(イーさん)は人間と吸血鬼の闘いに巻き込まれていく。

 f:id:inox07230:20170707043721j:image

2008年より、もうずっと待っております。

あのマイケル・スピエリッグとピーター・スピエリッグ兄弟の作品です。『アンデッド』→『デイブレイカー』→ときて、新作もコチラ路線かと思いきや『プリデスティネーション』という傑作をボロンと出してきた兄弟・・・いや『プリデスティネーション』は大好きだ、夜寝れない時に思い出すと危険な映画だが大好きです。

が、『デイブレイカー』の方が好き過ぎて、あんな『俺たちの闘いはこれからだ!』顔のイーさん・ホーク顔を観せられたら、もう!

最近すっかりみなくなった、永遠のおっちゃん坊や顔のマイケル・ドーマン。

f:id:inox07230:20170707044053j:image

一作で終わらせるには勿体ないキャストとキャラ設定も魅力です。

エレベーターの大殺戮シーンは必見だ。(ヘルシング好きな気がするこのスピ兄弟)

 

 f:id:inox07230:20170707044448j:image

 最強の忍者だった虎影。今は田舎で妻と息子と3人で仲良く暮らしていた。そんなある日、妻と息子がさらわれ忍者の親分に『返して欲しかったら秘密の財宝を奪ってこいや!』と無茶振りされるのだが・・・。

まったくブレない津田寛治劇場

f:id:inox07230:20170707044455j:image

 

2015年より、ずっと待っております。

2015年の6月に『斉藤工西村喜廣監督・続編に意欲!』と記事が出てから、すでに2年。

 f:id:inox07230:20170707044503j:image

早く作らないと息子・孤月を演じた石川樹君が育ってしまう・・・。

 

ンビトラストフュージョン

 

f:id:inox07230:20170707044537j:image

 田舎の高校生目線で描くゾンビウィルス感染モノ(ホント、コレだけw)

2006年より、ずっっと待っております。

もはやビックなスティーブン・C・ミラー監督の作品。

ホラー映画好きならこの作品のオチがいかにココロ揺さぶったかが有名だと思います。

f:id:inox07230:20170707050009j:image

作品自体は今のスティーブン・C・ミラー監督作品とは比べモノにならないぐらい低予算・・ですが、もの凄い情熱と鼻息の荒さが今の監督とは思えない作品です。

この作品のおかげで、スティーブン・C・ミラー監督作品はとにかく出たら観るような性癖になりました、コレはキッチリと責任を取って貰わないと困ります!

この頃は、妊婦だって容赦しなかった!

f:id:inox07230:20170707050701j:image

今の地位で『ゾンビトラストフュージョン2』を作る男気をみたいっ!なんなら、ブルース・ウィリスを使うぐらいのイキオイでっ!!(ウェルカムだぞ!)

   

共の敵

 

f:id:inox07230:20170707045023j:image

 カン・チョルジュン・江東署のダメ刑事の活躍を描く作品です。

2008年より、ずずずーーっと待っております。
ソル・ギョング兄貴が演じるカン・チョルジュン刑事シリーズでして『公共の敵』、『公共の敵2』、『公共の敵1-1』と既に3作出てますが、『公共の敵2』はカン・チョルジュンとはいえ、刑事のカン・チョルジュンではなので『公共の敵2』とさせていただきます。

なぜか『2』ではインテリ検事になっとるカン・チョルジュン。

f:id:inox07230:20170707045210j:image

刑事らしからぬ刑事・カン・チョルジュン・・・強烈ですw

このシリーズは是非とも観て頂きたい私の韓国映画オールタイムベストで1位『公共の敵1-1』2位『公共の敵』なんで。

f:id:inox07230:20170707054309j:image

この作品ほど『ウンコ』の使い方の上手い映画はないです(ムカデ人間はアレとして)

また、この作品の脇役達が特濃過ぎて正直スピンオフが何本も作れそうな旨味のある作品です。作ろうよ続編

 

 ッドマックス

 

 f:id:inox07230:20170707045330j:image

イワズモガナァなコチラ。

 

『いやいやinoの野郎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』観てないのか?おいw』

と、思う豚野郎も居る思いますが・・観たわっ!

いやね、トム・ハーディの方のマックスの方も良いよ?

だがね『ブラッド・ファーザー』があんまり良い塩梅で、メル・ギブソン・61歳、まだまだやれるんじゃないか?61歳のマックス観たいじゃないか?←コレです。

サンダードームは無かった事でも別に良い。

f:id:inox07230:20170707045352j:image

老体にムチ打ちながらアクションをこなす61歳のマッド・マックス。

骨密度の衰えもかえりみず、猛スピードのカーチェイスをこなす61歳のマッド・マックス。

f:id:inox07230:20170707053224j:image

腰の違和感を隠しながら、輸血袋として吊り下げられる61歳のマッド・マックス、実に観たいっ。 

 

 Crush the Skull 

コチラの作品ですが、2015年にアチラで公開されていますが、日本では公開・DVDスルーしていない作品です。

f:id:inox07230:20170707045542j:image

2010年と2013年ショート・フィルムで発表した作品のキャラで2015年に1本の作品として発表したのがコチラ(検索すると、2010年版と2015年版がヒットするハズ)。

旦那のオットリ具合がまた・・・

f:id:inox07230:20170707045630j:image

コレですが以前より傑作・一番に日本で発売して欲しい作品と言ってますが、今でも遅くない早急に発売したらよろし。

詳しくはコチラ↓

inox07230.hatenablog.com

 主人公のコソ泥夫婦の2人が最高で、この2人のシリーズでTVドラマ化でもイケそうな感じです。観たらこの2人が好きにならずにいられないですよ?

 

この監督さん、やはり才能がある方なんで今はTVドラマの方で頑張ってるみたいです。ああ、せっかくこの2人のキャラで3本も撮ったんですから、久しぶりにこの2人の元気な姿がみたい・・・(`;ω;´)ウッ

 

 

とりあえず、6枚短冊書いてイオンのサービスカウンター前の笹に飾って来るワ―ァ!

ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ!!

 あ、何か続編に関する情報をお持ちの方、情報提供よろしく!(コレが狙い)

広告を非表示にする