読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノ溜め

気持ち悪いのばっかりみております。

Aftermath & Genesis

 f:id:inox07230:20170110033240j:image

  

 【Aftermath 】

 

 

 もりもりと検死作業中の2人のオッサン。

f:id:inox07230:20170107195053g:image
オッサンの検死されてるのもオッサンで、もの凄い男っ気ムンムン。

f:id:inox07230:20170107205906p:image

と、新しくガラガラ―っと運ばれて来た次の死体は・・・
女死(じょし♡)

f:id:inox07230:20170107195112j:image

途端に色めく、オッサン臭い検死室。
一人のオッサンは無駄なサービス残業はしない主義(`・ω・´)キリッ

f:id:inox07230:20170107195229j:image
で、無理やり感のある詰め込みっぷりで作業を終わらすと、もう一人の眼力のあるオッサンを残してソソクサと帰って行った。

1人になった眼力のあるオッサン、検死室の鍵を閉めると、さっき運ばれてきた女の死体にオッサン☆まっしぐら!(ワァオ♡)
f:id:inox07230:20170107195148p:image
そして、オッサンの鬼畜凜子な行為がオッぱじまるのです。
丁寧にナイフを洗い

f:id:inox07230:20170107195248p:image

衣服を脱がせ。

f:id:inox07230:20170107195303j:image

いや、さらに脱がせ優しく具を露出・・・て、摘出?(; ̄ェ ̄)

f:id:inox07230:20170107195325p:image

と思ったら、いきなり女性器をグサグサ、ウキャー!!

f:id:inox07230:20170107195348p:image

かと思ったら『君の全てが見たいんだ♡』で、もりもりと解体。

f:id:inox07230:20170107195435p:image

うう~!辛抱タマランッ!!フンッ!フンッ!!

f:id:inox07230:20170107195447p:image

しかもハメ撮りも忘れないチャッカリさん♡

f:id:inox07230:20170107195500p:image

そして、出すもの出したら賢者タイムなオッサンは、優しかった扱いだったのがウソのように女死をゾンザイに扱い、ザツに処理しはじめるというね。

f:id:inox07230:20170107195519j:image

しかも、心臓をジップロックに入れて逃げるように帰宅するという、いかにも身体目当ての男っぷり。

f:id:inox07230:20170107195538p:image

で、持ち帰った心臓はどうなったのか・・・

f:id:inox07230:20170107195558p:image


淡々とセックス。


実はコレ、セリフが一切ありませんし、ほぼオッサンのオイタを映してるだけの内容なんですが、一見、奇をてらった行為をしてますが、面白いんですわ。

f:id:inox07230:20170107195635j:image

何度も観てると色々見えてきまして、オッサンの使ってるナイフね、最初は物凄い丁寧に洗って(しつこいほど)女性器を散々イジリーした後のナイフはザツに嫌々洗ってるのさ、まるで事後のチンコの扱いですよな?

f:id:inox07230:20170107195659p:image

手袋の扱いもまるでコンドーム的でしたし、実に。

事後の後、散々イジリ―したはずの女死の扱いも酷いザツっていうのがまたw

もうね、いかに男の性欲が身勝手か!ってことを訴えてる内容ですよ(多分ちがう)


コダワリの死体。


まず、この死体の凝り方たるや、すごいウンコみたいな事を言いますが、解体した死体の皮膚と肉の裏側に付着してる脂肪が黄色い・・コレェ!!地味に感動しました。

f:id:inox07230:20170107195728p:image

で、オチと言うか最初にピンクの物体をフードプロセッサーがゴリゴリして映像、そのゴリゴリしてた謎の物体の正体や(ああ、イヤだ)

f:id:inox07230:20170107195743p:image

運び込まれてきた女死の素性が一発でわかるショットなど・・・唸ります。

f:id:inox07230:20170107195801p:image

さすがナチョ・セルダ監督です。

 


Genesis

 


交通事故で愛する女性を失った芸術家の男は、亡くなった愛する女性を思い出しながら、女性の像をしんみり制作していた。

f:id:inox07230:20170107195851j:image

悲しみトップリな男は、ある時この女性の像の小さな亀裂からタラーリと流れる血に気付いた(えー!!)

f:id:inox07230:20170107195958j:image

その亀裂は段々と大きくなり、男は『こ、コレは中に愛する女性が居るのきゃも!』とヤバい方向に落ちてしまう。
とにかく、この石膏の中に居るかも!てんで水洗いを敢行! 

f:id:inox07230:20170107200017j:image

しかし、中から愛する人は出てるワケもなく・・・

泣きながら手を見ると、男の手の一部が女性と同じ石膏化しているのに驚く!

f:id:inox07230:20170107200041j:image

ちょ、ちょ・・・オレの石膏化が進むと、彼女の像の石膏がボロボロ落ちてきて、中身に何か肉っぽいの見えるんだけど!?なにこれ!

f:id:inox07230:20170107200058j:image


この手口たるや。


THE☆ナチョ・セルダな作品です。
ヒンヤリした雰囲気が良くてもうトップリ肩まで浸かれますんでね。ちなみに、コチラもセリフはありません。

f:id:inox07230:20170107200122j:image

彼女の石膏が徐々に剥がれて来てるのは嬉しいが、そうすると男の石膏化が進む・・という、距離が狭まるワケなくて、もう再び会える気がしないというね。

f:id:inox07230:20170107200136j:image

最近流行りの会えそうで会えないラブストーリーなんで、某『君の名は』で泣くならコッチで泣けばイイとオモウヨ(観たことないけど)

f:id:inox07230:20170107200158j:image

石膏が剥がれて人間になった時の彼女の表情と、石膏の塊になった男の表情の差はね・・・もうねぇ。

f:id:inox07230:20170107200211j:image

考えたくない!!!


二つの物語ですが、1作目に酷い目にあう女性の死体、2作目の石膏の女性ね、どちらとも交通事故で死んでますが・・

同じ人物なのか?コレはあまりにも怖くて確認してません。コレもナチョ監督の作戦なら・・(; ̄ェ ̄)おふぅ。

 


コチラあの『ホーンデッド』のナチョ・セルダ監督の3作品からなる映画作品でして、随分前に頼んでいたのですが、なかなか届かず諦めていたのですが、待ったかいがあり過ぎる素晴らしい作品でした。

f:id:inox07230:20170107200258j:image

かなり昔の作品ですが、画像を観てもわかる思いますが、今でも充分すぐるこの『Aftermath 』インパクトある屍達よ。

f:id:inox07230:20170107202428j:image
短時間で二時間作品ぐらいの余韻を感じさせる『Genesis』。

f:id:inox07230:20170107200359j:image
どんだけ振り幅があるのかって話ですよ?天才かっ!∑(゚Д゚)

f:id:inox07230:20170107201940j:image
しかし、悲しいかなナチョ・セルダ監督ぜんぜん最新情報がなくて、SNSもやってないご様子ですし、もし何か最新の情報をお持ちの方、是非ご一報を!!

広告を非表示にする