イノ溜め

気持ち悪いのばっかりみておりますね。■ パクられたら容赦なく晒します ■

I Am Not A Serial Killer /アイム・ノット・シリアルキラー(2016)

f:id:inox07230:20170120010155j:image

クソ田舎・アメリカ県アメリカ市クレイトン1丁目5番地に住んでるジョン・ウェイン・クリーヴァー(この名前w)君は、母ちゃんと叔母ちゃんが切り盛りしてる斎場で、死体の防腐処理作業を嫌な顔せずに手伝っていた、いや、むしろ嬉々としてヤッているのである。

f:id:inox07230:20170119195411p:image

このジョン君、実は進級するにあたって素行にあやしいフシがあり検査したらば、『ソシオパス』と判断されちゃった☆

f:id:inox07230:20170119185921p:image

『そしおぱす』?(;´д`)?

ザックリ説明すると、サイコパスのように産まれもった一点の迷いもない凶暴性ではなく、産まれ育った環境も影響してる無数の迷いのある凶暴性を持つ人を『ソしおパス』的な感じ?(カタコトじゃねーか!)

f:id:inox07230:20170119185543p:image

無数の迷いを持つ凶暴性や、イカンと思う死体や異常犯罪への興味を抱えたジョン君、セラピストのグランドさんも良くしてくれるし、このまま生活していれば危ない事をしないだろうと、思って居たのですが。

 f:id:inox07230:20170119185622j:image

なんと、こんなクソ田舎で身体をクパァされ、何故か肝臓なんてマイナーな部位を抜き取られた惨殺死体が発見される、こんなクソ田舎で!クソ田舎で!

f:id:inox07230:20170119185911p:image

村はコノ異常性のある殺人事件でチョットした祭状態に・・・ちなみにジョン君の心の中はリオのカーニバルぐらいの祭状態に!!

そんな興奮状態を隠しつつ、いらんことして抑えられない好奇心で単独捜査に乗り出すジョン君!屍モンゲットだぜ!!

f:id:inox07230:20170119191551p:image

が、事件現場に行ってもジョン君の好奇心を大満足させるエグイ屍はなく、地味に得体の知れない黒いネッチリした黒ゴマペースト状の馬糞のように落ちてるだけ(ションボリー)

f:id:inox07230:20170119191256p:image

そんな、ジョン君をワクワクさせるように次の犠牲者が発見され、ジョン君の斎場にその死体が運び込まれて来たのをジョン君は見逃さなかった!

その死体は腕がもぎ取られており、その断面図を眺めているウチにジョン君は恍惚状態♡

f:id:inox07230:20170119191844j:image

 ヌプヌプしていいですかぁぁ♡

f:id:inox07230:20170119191955p:image

その後、母ちゃんと叔母ちゃんにコッテリ怒られたのは言うまでもない。

 

そうそう、お隣の仲良くしてる老夫婦のクローリー最近身体の調子が悪いらしい、そんなクローリーさんとはジョン君はわりと仲良しだ。

f:id:inox07230:20170119192650p:image

そのクローリーさんの家の横に小汚い見た事もないオッサンが一人、ウムゥ実に怪しい(; ̄ェ ̄)

f:id:inox07230:20170119192400p:image

翌日、昨日のオッサンがクローリーさんと一緒に車に乗り込む場面を目撃したジョン君。

f:id:inox07230:20170119193125p:image

自転車・猛烈三角漕ぎで二人を大追跡!!!

f:id:inox07230:20170119193244p:image

どうやら、ワカサギ釣りみたいで和やかムードの二人。

 f:id:inox07230:20170119193702p:image

それを木陰から視姦するジョン君。

f:id:inox07230:20170119193831p:image

キャッキャウフフ・・・・セイッッ!!!

 f:id:inox07230:20170119193845j:image

はうっ!?

f:id:inox07230:20170119193932j:image

そして、クローリーさんは期待を裏切らず、なんと刺殺した男の胸をクパァ♡

f:id:inox07230:20170119193946p:image

肺をズルンと抜き取り、今度は自分の胸をクパァして病んだ肺を抜くと男の肺を自分の肺をトレード!!(マジで)

f:id:inox07230:20170119194044p:image

クローリーさんの交換した肺は、あの事件現場でみた黒いドロドロに変化し、元の原型を留めてなかった。

 

衝撃の場面を目撃したジョン君、イマイチ気持ちの整理も出来ないまま、怯えながらもクローリーさんを監視する事にしたのだが。

あんなに具合悪そうだったクローリーさんが、あの衝撃の出来事の次の日にビックリするほど健康になってる!!

コレは一体???

f:id:inox07230:20170119194240p:image

そして、監視していたジョン君はこの後クローリーさんの本当の顔を知ってしまうのであった。

f:id:inox07230:20170119194132p:image

まぁ、知った以上はタダじゃすまないよネー!

f:id:inox07230:20170119194155j:image

シリアル・キラー爺さんと、ソシオパス少年の戦い!!

物凄い、チミドロでガチで殺り合うと思いきや、わりとマッタリなムードが漂う感じでした。

f:id:inox07230:20170119194354j:image

ソシオパス(まぁ、良くわかんないですが)の少年言いますが、『キッズ・リベンジ』の坊主と違ってバトルスキルは無いです。なんというか、ハロウィンパーティの仮装を見てると、殺人鬼に対してファン的な感じです。しっかし、この仮装w

f:id:inox07230:20170119194414j:image

ジョン君の計画は裏目に出たり、焦って下手こいたりの連続でして、もうねぇ、落ち着けてばw

f:id:inox07230:20170119194435j:image

ジョン君はソシオパスとか以前にドジっ子すぐるてぇ(´Д` )もちつけ!

対するクローリー爺さんですが、ガタが来た自分の体の部位の代わりを調達するが為に殺人行為を繰り返してたワケですが。

f:id:inox07230:20170119194519j:image

この爺さんの事をこれ以上話すとコノ作品の最大のネタバレしそうなんでやめときましょう。

f:id:inox07230:20170119194816p:image

ただ、この爺さんも婆と一緒に居る生活を守る為に必死だったんですな。ちなみに、趣味は婆さんと一緒に社交ダンス♡可愛すぎだろ!

 

そうきたか!!

日本公開が決まったそうなんで、ラストのオチをお楽しみに(・∀・)ニヤニヤ

また、このオチが賛否両論を醸し出すと予想されますなぁ。

f:id:inox07230:20170119194936p:image

 

 

実は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズをまったく観たことないんです(´Д` )

f:id:inox07230:20170119194959j:image
このクローリー爺さん役の俳優さん、昔から爺さんなんでビックリしました!
爺男優?どうゆうこと?!

まさか、この役者さんもガタのきた部位を、、、Σ(゚Д゚;)?!