イノ溜め

気持ち悪いのばっかりみておりますね。

Better Watch Out (2017)

f:id:inox07230:20171011102942j:image 

Storyline

今日はクリスマスなんだが、ルークと友達のギャレットは相変わらずネットでエロい画像やら、どーやったら女子とヤレるか?とか、そんな話題で盛り上がっていた。

f:id:inox07230:20171011103626p:image

まぁ12歳にもなればエロスや悪い事に興味を持ってても致し方ないよなぁ。

 f:id:inox07230:20171011103034p:image

そんな事で盛り上がってるルークをまだチン毛も生えてない可愛い可愛い・無邪気な子供だと思ってるルークのご両親。

f:id:inox07230:20171011103104p:image

今夜はクリスマスパーティにご両親が行かなくちゃいけないって事で、可愛い息子・ルークの為にベビーシッターを呼んでおいた、可愛い息子に何かあったら大変だ!!

f:id:inox07230:20171011103155p:image

そしてベビーシッターのアシュリーがルークの家に着くと、ルークの母ちゃんからウザいほど『ルーク取扱い説明』を受けるという苦行。

f:id:inox07230:20171011103714p:image

特にルークが部屋で寝たら、ドアノブに鉛筆を設置するという超レトロな装置。もう、どんだけ息子を可愛がってるのか?そして、ルークの友達のギャレットも帰り、ルークの両親もクリスマスパーティに行ってしまった。

取りあえず、ルークも大人だし個々で適当に過ごせば良い感じだし、アシュリーにしたら超・楽勝のバイト。

さっそく、彼氏に電話したりピザでも取ってダラダラしようと思ったのだが。

f:id:inox07230:20171011103923p:image

何を気を出したのか、このガキ・ルーク

酒を持ち出して、アシュリーに酒をススメたり(シャンメリーではない)

f:id:inox07230:20171011103940p:image

怖い映画を一緒に観よういったり。

f:id:inox07230:20171011104006p:image

色気づいてアシュリーに迫ったり(当然拒否られるが)

f:id:inox07230:20171011104111p:image

両親が居ない事を言いことに調子コイていやがる!!

そんなルークにイライラするアシュリーだが、ふと外のクリスマスの庭を彩るディスプレーのサンタが無くなっている事に気づく。

 f:id:inox07230:20171011110711j:image

さらに、変な電話が掛かってきたり(THE☆お約束)

f:id:inox07230:20171011110703j:image

閉めてるはずのドアが開いていたり・・

f:id:inox07230:20171011104334p:image

インターホンが鳴りドアのノゾキ穴を覗くと誰もいない!!

f:id:inox07230:20171011103841p:image

 と、思ったら・・・

『こんばんみー!ギャレットでーす!』って、お前かよ!

f:id:inox07230:20171011104646p:image

ほっとしたアシュリー達だが、舌の根が乾くまえに二階の窓ガラスが割れる音で飛び上がる3人。

f:id:inox07230:20171011104954j:image

そして、音がした二階に行って見つけたものは・・・

f:id:inox07230:20171011105142p:image

謎の誰かが2階に投げ込んだ煉瓦だったのだが・・・

『Leave and U die』

f:id:inox07230:20171011105045p:image

ギャーーーーーッ!!!!

f:id:inox07230:20171011105718j:image

誰かいてるーーーー!!!逃げてぇぇぇ!!!

f:id:inox07230:20171011105224p:image

アシュリーとルーク、ギャレットと謎の侵入者から逃げる為の死闘がオッパジマルゥ。

f:id:inox07230:20171011105432p:image

そして謎の侵入者の正体はダレェ・・?

f:id:inox07230:20171011105357p:image

はたして、三人は謎の侵入者から逃げ切れる事がデキルノカナ・・・?

f:id:inox07230:20171011105416p:image

Review 

タイトルも有名なクリスマスソングから、設定もクリスマなんで生温いファミリー向けの映画かと思いましたが・・。

f:id:inox07230:20171011105813p:image

ちなみに、アメリカだと13歳(ぐらい?)まで保護者が居ない時はベビーシッターをつけなきゃいかん法律があるんですわ。

さて、上のあらすじですが、今回も超さわりの部分しか書いておりません。

あるひとつの展開を臭わせただけでも、面白さが無くなるという『ゲット・アウト』的な作品なんでネタバレ一切無し措置なしです。

f:id:inox07230:20171011105849p:image

上のあらすじだけでもネタバレに通じるような事がないか、かなり気を使いすぎて尻毛が真っ白になりました今回も。

f:id:inox07230:20171011105934p:image

ポスターのイメージだけで観賞に臨む事を大推奨です!

方々で言われてる予備情報無しで観賞っていうのには納得ダワネ。

f:id:inox07230:20171011105913p:image

ぶっちゃけ予告すらも観ない方がイイ思うぞ(; ̄ェ ̄)うん。

 『ホーム・アローン』『ストレンジャーズ』『キッズ・リベンジ』のイメージを抱いて観に行くとトンデモなく楽しめます。

実際、私もそのイメージを抱いて観てかなり楽しめましたんでね。

f:id:inox07230:20171011110023p:image

で、ネタバレではないですがそのイメージが鑑賞後にどう変わったか?下にネタバレのかわりに置いて置きますんで、ネタバレOKな猛者はどうぞ(オススメしないよ!)

f:id:inox07230:20171011110040p:image

 

さて、この監督さん『Undocumented』 で、不法侵入のドキュメントを撮ってる撮影クルー達がℹ︎♡アメリカな奴らに拉致られてコッピドイ目にあう(アタマ割ったり、コンドーム飲ませたり)、なかなかエグイ映画撮ってる方でして。こんな感じのな↓

f:id:inox07230:20171011111027p:image

普通のサスペンスモノ、しかもガキが出る(おのずと表現が甘口に)ような映画を?この裏切り者めっ!と、思って居たのですが・・確実にR +15でしょう。

f:id:inox07230:20171011110403p:image

それでなくてもかなり『Fuck!Fuck!Fuck!』言ってましたもんさ( *´艸`) ヤダワァ。

アシュリーと、ギャレットですがM・ナイト・シャマラン監督の『ヴィジット』の 兄弟なんですよぅ!

 f:id:inox07230:20171011110433j:image

うーん、恐ろしき成長。

 

あと、ダクトテープとバットですが最近良く小道具に出てますが今回も大活躍でした!←ネタバレしない程度の感想。

 f:id:inox07230:20171011111620p:image

 

 

ネタバレはコチラ↓

 観た後は『サプライズ』、『ファニー・ゲーム』、『危険な遊び』『少年は残酷な弓を射る』に通ずる何かがあるような?ないような?

      

 BETTER WATCH OUT (2017) Official Red Band Trailer

 

広告を非表示にする