イノ溜め

気持ち悪いのばっかりみております☆Don't mimic me!! 

The Neon Demon /ネオン・デーモン

f:id:inox07230:20161025051550j:image

どうも、キアヌ・リーヴスです、日本のみなさんコンニチワ!赤西くん元気デスカ?

 f:id:inox07230:20161025051616j:image

犬殺されたり、イーライ・ロスの奥さんにビンタされたり、最近大活躍の僕ですが・・この作品に出る意味あったのかサッパリ謎デース!!

 

ご飯はちゃんと噛んで飲み込んで食べましょう!(・∀・)

ニコラス・ウィンディング・レフン監督の新しい『踏み絵』入荷しましたよぅ!

f:id:inox07230:20161025051625p:image 

16歳のジェシーは肥やし香るクソ田舎から花の都ロサンゼルスにノコノコやってきました。目的はモデルになる事な。

f:id:inox07230:20161025051642p:image

田舎から出て来たジェシー・・・まぁ綺麗だかイマイチ田舎臭い。

f:id:inox07230:20161025051711p:image

そんなジェシーの隠された魅力に気付いたメイクさんのルビーは、ジェシーを仲の良い先輩モデルに紹介するのですが。

『どーも、オラ、ジェシーっていうだ、ロスでモデルさやるだ!』

 f:id:inox07230:20161025051731p:image

先輩モデルは、ジェシーを見て上から目線でジェシーの『しまむら』で買ったような安い服を見て、上から下へ舐めるように眺めたり、とにかく感じが悪い。

f:id:inox07230:20161025051753p:image

しかし、メイクのルビーはジェシーがダイヤの原石だと見抜き色々と優しくしてくれるのだが・・・。

f:id:inox07230:20161025051805p:image

ジェシーは自信が無いながらも所属事務所からの撮影の仕事を受けて行くワケですが、実はこの撮影のカメラマン、以前クラブでジェシーを見て仕事を依頼したというなかなかのエロオヤジ。

f:id:inox07230:20161025051827p:image

まぁ、エロオヤジなんでエロい撮影会に持ち込むワケですが、コレが何だか作品的に大成功でジェシーの評判にも繫がるいう、エロからボタモチ的な展開に。

f:id:inox07230:20161025051855p:image

ジェシーは波に乗って有名デザイナーのショーモデル・オーディションに行くのですが、、なんとあの先輩モデルのサラもオーディションを受けるという、非常に気まずいっ!(´Д` )

f:id:inox07230:20161025051907p:image

が、そこはのどかな田舎育ちのジェシー、意外とリラックス。

f:id:inox07230:20161025052108p:image

その逆にライバル意識メラメラな先輩サラ。

f:id:inox07230:20161025052127p:image

が、有名デザイナーのオジちゃんは鼻息荒いサラは空気扱いで、ジェシーが現れたとたんにジェシーにメロメロに♡

f:id:inox07230:20161025052146p:image

それを見て先輩サラはプライド・ズタズタ―ンな。

そして女子トイレと言う名のコロシアムで、サラとジェシーがタイマンですよコレw

f:id:inox07230:20161025052224p:image

キャーッ!キーッ!!キャーッ!!

f:id:inox07230:20161025052249p:image

このまま、キャーキャー言って終わると思いきや、サラの異常な行動にブッタマゲて逃げ帰るジェシー

f:id:inox07230:20161025052313p:image

『お、恐ろしいだ、都会の人間さ普通じゃねぇ・・・おっかねぇだ!!』

f:id:inox07230:20161025052630p:image

 

そして、ジェシーがオーディションで勝ち取った有名デザイナーのショウが始まるのですが、田舎者は雰囲気に流されやすいもので、きらびやかなショウでジェシーの中で『私は美しい』が爆発・覚醒しまくりで、もう怖いモン無し状態に。

f:id:inox07230:20161025052654p:image

そんなジェシーの覚醒した美しさを見て、メイクのルビーの中(子宮あたり)でも何かが覚醒♡

お姉さまって呼んでよくってよ?よくってよ?

f:id:inox07230:20161025052740p:image

・・・・田舎に住んでるとホモとかレズとかそんな人種に免疫なんてあるわけもなく、哀れルビーはジェシーに拒まれるどころかガチギレされてしまう。

そして、失意のルビーはとんでもない精神世界に飛び立つのです。

f:id:inox07230:20161025052842p:image

それから、先輩モデルのサラとジジもプライドをズタズタにされ、これまたとんでもない精神世界にGO→

f:id:inox07230:20161025052857p:image

 うーん、どう考えてもジェシーが生き残れる気がしないコノ展開、どうなる?

f:id:inox07230:20161025053549p:image

 

 ジェシーを好きか嫌いか?で面白さが変わる!

コチラですが、安いんだか金掛かってるのかわからん、ひじょうに目にキビシい色彩でお馴染み・ニコラス・ウィンディング・レフン監督の作品です。(p_-)あぁ、観た後の残像が消えない。

f:id:inox07230:20161025053613p:image

実はニコラス・ウィンディング・レフン監督作品が好きでして『プッシャー』(特に3)、『オンリー・ゴッド』はもう大好物です。

で、今回も全作『オンリー・ゴッド』と同じく、例によって好き嫌いがクッパリわかれる作品です。私は好きですよ。

f:id:inox07230:20161025053641p:image

特に斜め上の展開、コレはコレは大歓迎な展開ですわ。

f:id:inox07230:20161025055430p:image

ですが、残念なのは魔性の美しさで翻弄するヒロイン・ジェシー役をエル・ファニングが演じたんですが・・・

f:id:inox07230:20161025054125p:image

先輩モデルのサラ演じるアビー・リーが美し過ぎて、イマイチ、ジェシーのミステリアスさ底知れなさがないっていうね。

f:id:inox07230:20161025053656p:image

 

青年漫画家が描いた少女漫画みたいな?

 

ラストですが『オンリー・ゴッド』よりワケワカラン事になってますが、あの吐瀉物のアレに女のネッチリした怨念を感じるラストは良かった思います。

まだ、存在感アピールすんのか?ジェシー!!みたいな(´Д` )

f:id:inox07230:20161025054144p:image

ただ、悲しいかな男目線でみた女同志のドロドロ、、、かなり手ぬるい(・x・)

そして、皆を魅了するファムファタール像が、あまりにも安い感は否めないですが、、、。

今回も、深読みしがいのある映像、描写がミチミチなんで、ある意味お得感のある作品です!

 

 

ちなみに1月に日本公開決定だそうです。『ドライブ』を期待して観ると『オンリー・ゴッド』よりも更にコッピドイ目になりますんで、気をつけるんだぜ!

f:id:inox07230:20161025054200p:image

 

大事な事を忘れてましたがキアヌ・リーブ・・おっと、時間がきてしまいました、また来週お会いしましょう!さようなら!!(´∀`*)ノシ 

f:id:inox07230:20161025054213p:image

 

 

広告を非表示にする